2017年F1情報 イギリスGP ニュース フェルナンド・アロンソ ホンダ・レーシング マクラーレンF1 F1

【マクラーレン・ホンダ】アロンソは残留?移籍?来季について「何も言いたくない」

更新日:

フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)は、来季以降について「何も言わない」と述べた。

オーストリアGPとイギリスGPの間の数日間で、フェラーリのセルジオ・マルキオンネ代表はアロンソが復帰する可能性はないと言い切り、マクラーレンのレーシングディレクターを務めるエリック・ブーリエは、マクラーレンは2018年に完全にコミットするドライバーが必要だと述べた。

アロンソのマネージメントに携わるフラビオ・ブリアトーレは、マクラーレンがアロンソを納得させるためには「革命」が必要だと語った。

アロンソはシルバーストーンでスペインメディアに次のように語った。

「マルキオンネ?何も言わないよ。フラビオ?何も言わないよ。今日も何かで読んだな。何も言いたくない」。

-2017年F1情報, イギリスGP, ニュース, フェルナンド・アロンソ, ホンダ・レーシング, マクラーレンF1, F1
-, ,

Copyright© tntechteam , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.