ニュース ホンダ

ホンダ、AI技術「感情エンジン」を搭載したEVコンセプトカーを発表

投稿日:

Hondaは、2017年1月5日(木)から8日(日)まで米国ネバダ州ラスベガス市で開催されるCES 2017(国際家電ショー)において、「Cooperative Mobility Ecosystem(考える・つながる・楽しいモビリティのある世界)」をテーマとして、『人とのコミュニケーションを行う人工知能(AI)』を搭載したEVコミューターのコンセプトカー「NeuV(ニューヴィー)」や、他社とのオープンイノベーションにより実現したさまざまな技術を展示すると発表した。

■AI技術「感情エンジン」を搭載

世界初公開となるNeuVは、AI技術「感情エンジン」を搭載し、自動運転機能を備えたEVコミューターのコンセプトカー。

また、Honda独自のロボティクス技術を活用したユニークな二輪のコンセプトモデルも世界初公開する。

■「感情エンジン」について

ソフトバンクグループ傘下のcocoro SB株式会社が開発したAI技術で、機械自らの感情を擬似的に生成する機能を有している。

-ニュース, ホンダ
-

Copyright© tntechteam , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.