ニュース MotoGP

ヤマハ、バレンティーノ・ロッシと2018年まで契約延長

投稿日:

ヤマハは、2017年と2018年のMotoGPシーズンにおいて、バレンティーノ・ロッシとMovistar Yamaha MotoGPチームの契約を延長したことを発表。

ロッシは2013年にヤマハに復帰して、すでに3シーズンを過ごしてきており、今シーズンが契約最終年度の4シーズン目だった。

■バレンティーノ・ロッシのコメント

「ヤマハと契約延長を発表できて嬉しいよ。次の2年間もMotoGPで一緒に働いていけるんだ。

この決定にとても満足している。コンペティティブであると同時に楽しみを見つけられる限りは、モータースポーツで戦うことが以前からの僕のプランだったんだ。

2013年にヤマハに戻ってきてから、再び我が家に帰ってきたように感じていたし、結果にも示されている。

自分のクルーだけでなく他のMovistar Yamaha MotoGP チームと一緒に働くことは本当に楽しいんだ。彼らのサポートにはリミットが無く、僕はみんなに心から感謝の意を表したい。

今年とその後の2シーズン、僕は最高の結果を出すために、僕のYZP-M1に乗り続けることに非常に大きなモチベーションを感じているよ」

■MotoGP開幕戦カタールでのロッシ

-ニュース, MotoGP
-,

Copyright© tntechteam , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.