フェラーリ

フェラーリのチーム代表であるステファノ・ドメニカリは27日(日)のモナコGP終了後にチームオーダーについて質問を受けている。

フェルナンド・アロンソ(フェラーリ)は優勝したマーク・ウェバー(レッドブル)に1秒と遅れずにゴールして3位となった。しかし、レース中にフェリペ・マッサ(フェラーリ)のピットストップのタイミングを遅らせて、マッサの後ろにライバルをとどめておけばアロンソに優勝のチャンスがあったはずだ。

モナコGPの結果を受けてアロンソはドライバーズランキング首位の座を守っているが、ドメニカリはマッサを気にかけているようだ。「もしそうしていれば、週末の間ずっと速さを見せてくれていたマッサのレースを台無しにしてしまっていた」とドメニカリは語る。

さらに、「今、マッサにとって重要なのは自信を取り戻すことなのだ」とドメニカリは締めくくった。