F1

F1若手ドライバーテスト1日目の結果

投稿日:

アブダビのヤス・マリーナ・サーキットで15日(火)、F1若手ドライバーテストが行われ、レッドブルから参加したジャン・エリック・ベルニュがトップタイムを記録した。

夕方から夜にかけてレースが行われた先週末のアブダビGPとは違い、今回のテストは朝から夕方にかけて行われる。そのため、気温は最高で32℃、路面温度は45℃にまで達する暑いコンディションだった。その中でレッドブルの育成ドライバーであるベルニュは、83周を周回しながら、2012年に向けた空力や、タイヤサプライヤーであるピレリが持ち込んだ、2012年向けの試作タイヤをテスト。1分40秒011を記録してこの日のトップになった。

2位に入ったのは、フェラーリのテストドライバーであるジュール・ビアンキ。ベルニュ同様、ビアンキも空力のテストを中心に作業を進めたほか、自身のドライビングスタイルに合うセッティングも探り、ベストタイムは1分40秒960だった。

3位は、ロータス・ルノーGPから参加したロバート・ウィッケンズ。GP2に並び、F1直下のカテゴリーとしてF1デビューに向けた登竜門とされるフォーミュラ・ルノー3.5で今年のチャンピオンになったウィッケンズは、78周を周回して1分42秒217のベストタイムを記録。ウィッケンズは、ヴァージンとの来季契約をうわさされており、17日(木)にはヴァージンからもテストに参加する。

テストは17日まで行われる予定。1日目の結果は以下の通り。

順位 ドライバー チーム タイム 周回数
1 ジャン・エリック・ベルニュ レッドブル 1分40秒011 83
2 ジュール・ビアンキ フェラーリ 1分40秒960 85
3 ロバート・ウィッケンズ ロータス・ルノーGP 1分42秒217 78
4 ファビオ・ライマー ザウバー 1分42秒331 67
5 ゲイリー・パフェット マクラーレン 1分42秒912 41
6 マックス・チルトン フォース・インディア 1分43秒016 81
7 バルテリ・ボッタス ウィリアムズ 1分43秒118 71
8 オリバー・ターベイ マクラーレン 1分43秒502 35
9 サム・バード メルセデスGP 1分43秒548 53
10 ロドルフォ・ゴンザレス チーム・ロータス 1分44秒022 87
11 ステファノ・コレッティ トロ・ロッソ 1分45秒278 87
12 ダニ・クロス HRT 1分45秒329 68
13 シャルル・ピック ヴァージン 1分46秒930 30
14 エイドリアン・カイフェ・ホッブス ヴァージン 1分47秒292 32
※タイムはメルセデスGPのプレスリリースより

-F1
-

Copyright© tntechteam , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.