イギリスGP

新たな「クラッシュゲート」が発覚!?

投稿日:

2010年のイギリスGPは、世界で最も人気のあるイベントの決勝と同じ日に開催されることになった。それは、サッカーのワールドカップだ。

7月11日を開催日にしたのは明らかな失策であり、イギリスの『The Times(タイムズ)』紙は、2つのイベントの開催日が”クラッシュ”したこの一件を、新たな”クラッシュゲート”として報じている。スポーツファンたちは、どちらを観戦するのか選択を迫られることになりそうだ。

ロンドンのサッカーチーム、クイーンズ・パーク・レンジャースを共同所有しているバーニー・エクレストンが設定したこの日程は、イギリスGPの新開催地、ドニントン・パークにとっても悪いニュースとなった。

日程が”クラッシュ”しているものの、観客を呼び込むためにドニントン・パークの主催者は、イギリス時間の夜に行われる試合を観戦できるよう、巨大スクリーンの設置を検討していると言われている。

-イギリスGP
-

Copyright© tntechteam , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.